*日々の出来事*

私ことリノラテの日々の出来事やその事についての感想などを、 少しだけスピリチュアルに書いてしまう日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

残暑見舞いに。

花火。

リボーンを描いてみました。
これは従兄弟の子供達への残暑お見舞いに描きました。

ツナは難しいなぁ。。


リボーンって初めて書いたけど、
私にとって頭の大きなキャラはとっても書きやすいです。

きっとイーピンやランボさんも描き易い事でしょう(^^*)

今度チャレンジしてみよう。

スポンサーサイト

PageTop

友人に頼まれ。


残暑お見舞い申し上げます。
準さんと利央。

すごく久しぶりにイラスト描きました。

しっかり描いたのは…半年ぶりかも。。。


初描き、桐青の準太と利央くん。
似てる、似てないはご勘弁ください。。

描いてると集中してしまって、
せっかくのお盆休みも、コレ描いて終わりです。

でも下書き半日ぐらい、色塗り3時間ぐらい。

うう、効率悪いなぁ…。


でも仕上げたので良し!

ちなみに私は阿部君と三橋君が好きなんだけどなぁ。。

PageTop

ありがとう。

岩手。

7月13日に岩手の祖母がなくなりました。


私をすごく可愛がってくれて、大切にしてくれた人でした。

13日のお昼、亡くなったと連絡があったのですが、
従兄弟の話だと2.3日前から何も食べられなくなっていて、
状態がとても悪かったみたいです。

11日の明け方、誰かが居る感覚があって眠れなくて、
具合が悪くなってその日は職場を早退したのですが、
職場の人に”お祖母ちゃんが会いに来たのかもしれないね”
と言われました。

もし会いに来てくれていたのなら、私も会いに行かなくちゃと思い、
急でしたが14日、岩手に帰ることにしました。

祖母の体を拭いて着物を着せたり化粧をしてあげたりしました。
寝たきりの祖母は25キロぐらいしかありませんでした。
その夜、はっきりと誰かの声を聞いて目を覚ましました。
起きている人は皆別の部屋に居たし、寝ている人の声でもなかったので、
もしかしたら、祖母が声をかけてくれたのかもしれません。

15日に火葬、16日は友引なので式は出来ず、
お墓の掃除と従兄弟の子供たちの相手をしました。

17日は告別式と納骨。
遠方の親戚の為にと、初七日と百箇日の法要も同じ日に済ませました。


火葬が終わるまで、私はずっと泣いていた様な気がします。

お葬式は、生きている者が死んでしまった者を諦める為に行うのですね。
火葬が終わると、体が無くなってしまうから。
思い出の中でしか会えなくなるから。
もう元には戻らないから…諦めるしかないんですね。

子供の相手と、部落(地域)の人への気遣いと…
やる事はそんなに無かったはずなのに気持ちが休まりませんでした。


でも、土日祝の休みに重なったのも、友引を挟んだのも、
祖母が少しでも長く親戚同士、会う事が出来るように、と
この日にしてくれたのかもしれない、と話していました。
みんなが来てくれる事を、何よりも心待ちにしてくれていたから。


まだ祖母に会ったり話したり、色々したかったけど、
祖母から受けた恩や優しさを
今度は私が誰かに繋げていきたいと思いました。


お祖母ちゃんの孫に生まれて、とても嬉しかったです。

ありがとう。

PageTop

くるま。

車が手に入りました。

マイカー

ちっちゃいスバルの軽です。

ここ最近、仕事の方も月末処理で忙しく、
なんだかんだとやる事も多かったのですが…

遂に車を持つチャンスがめぐってきました。


思えば去年末に免許を取って以来、
3回ぐらいしか運転したことがないのですが。。

伯母さんが定年したので必要なくなった、と言うことで
車検が一年半残っている状態で譲り受ける事になりました。

びっくりですが感謝感激です。


お礼にアクアリウム好きな伯父さんに
90cmの水槽をあげるつもりです。

この水槽も押入れにしまいっぱなしで、
捨てようかどうしようか悩んでいたものなのですが、
結構大きいしお金をかけて捨てるのももったいない、
と思っていました。


諸々の手続きも終え、ついに来週の土曜に納車です。
…なんだか嬉しくてソワソワします。


型は古いですが、伯母さんが大切に乗っていてくれたので
状態はとても良いです。

大切に、安全に運転をしたいと思いました。

PageTop

面白い本。

知っている方も多いと思いますが…面白い本を見つけました。

日本語が解る人なら誰でも笑えます。。

「匂いをかがれるかぐや姫」
http://www.hfj-ami.jp/kaguya/kaguya1.html


昔話を一度英訳し、その後もう一度日本語に直してるんですが…
"直っていない"所がとても笑えます(^^*)

帰り道、笑いをこらえるのに必死で、
腹筋が痛くなりました(笑)

一度興味のある方は是非読んでみてください。
とっても…笑えます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。